七十二候 第十一候「桜始開」

暦と旅と体の専門家 永橋幸子です。

2020年3月25〜29日の季節

二十四節気:春分
七十二候: 桜始開
(さくらはじめてひらく)

桜が開き始める頃。

 

「夢見草」

桜の別名だそうです。

美しいけど
はかない桜に
そんな夢を見たのでしょう。

桜を眺めて

どんな自分になっていきたいか、

想像してみるのもいいですね。

 

スマホ片手に歩くより
目線の上にある桜を
眺めて歩くのは
姿勢のためにも良いです。

 

 

 

旬の食材は
「アスパラガス」「桜えび」

是非、この期間に
いただきましょう。

 

旬の食材を食べるのは
簡単に出来る開運行動の一つです。

 

 

 

関連記事

  1. 七十二候 第十二候「雷乃発声」

  2. 七十二候・蟄虫啓戸

  3. 七十二候・菜虫化蝶

  4. 七十二候 第十候「雀始巣」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。