からだ暦について

「からだ暦」

私たちは、自然界で生きています。

自然の法則と人の体のリズムは
関連していることが驚くほど
多いのです。

正常な呼吸の速さと波の満ち引き
そのリズムは、一緒です。

波の音が、心地よいのは
そのためかもしれません。

波の音を聞くうちに
感情から速くなっている呼吸が
ゆっくりとしたリズムへと
トーンダウンしていき
体の無駄な力が抜けていきます。

 

 

「皇帝内径」という中国の古い医学書
には、人と自然界の関わりが書かれています。

季節の変化に伴い、暮らし方を変えることで
健康と豊かさを手に入れる方法です。

それに逆らえば、
病気になると記されています。

医療の進んだ現代でも
まずは、バランスのとれた人で
いることが、

元気で豊かで過ごすベースです。

「体を適度に動かす」
「季節の変化にそって生きる」
「欲を持ち過ぎない」

4000年前に書かれたとされている
「皇帝内径」が教えていることは

現在の私たちにも
健康で生き生きとした毎日を
与えてくれるのでしょう。