二十四節気・七十二候 第十二候「雷乃発声」

からだ暦st ながはしさちこです。

 

2019年3月31〜4月4日の季節

二十四節気:春分

七十二候: 雷乃発声
(かみなりすなわちこえをはっす)

雷が鳴り始める頃。

 

雷の音にびっくりして
地中でまだ眠っている虫たちが
出てくると言われています。

想像すると
面白い光景ですね。

春でホワホワとした気分に
なりがちな人間にも

「しっかり!」
音で知らせているのかも
しれません。

 

 

旬の食材は

「よもぎ」「アサリ」

 

よもぎの和菓子も
良いですが、

よもぎ風呂も
おすすめです。

 

疲労回復の効果があります。

 

季節の変わり目で
行事も多いとき。

ゆっくりよもぎ風呂で
一旦、リセットできそうですね。

 

 

関連記事

  1. 春を迎える「立春」の準備をしましょう。

  2. 二十四節気・七十二候 第三十四候「桐始結花」

  3. 即位礼正殿の儀からの思い

  4. 二十四節気・七十二候 第二十一候「竹笋生」

  5. 優しい御神木に会ってきました

  6. 二十四節気・七十二候 第三十三候「鷹乃学習」

  7. 二十四節気・七十二候 第十六候「葭始生」

  8. 二十四節気・七十二候 第二十候「蚯蚓出」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。