神様との出会い方

 

暦と旅と体の専門家
体こよみすと 永橋幸子です。

 

明日からお仕事や学校が始まるかたも多いでしょう。

今日まで多くの方が初詣をされたことと思います。
普段から、神社仏閣を訪れることも多い私です。

有名な神社、ふと立ち寄ったひっそりと佇む神社。
行ってみて思うのは、それぞれ違う感覚。

同じ場所に行ってもその時によっても違う。

 

パワースポットと人気になっている神社でも

「体が痺れてきた」と強い氣を感じる人も入れば「確かにキレイだった」と感じる人もいます。

 

山の神社が、自分に合っている人。
水の神社が合っている人。

人によって、タイミングによって違うのです。

どこに行っても間違いではないです。

でも、いく度に
「元気になれる」
「何か、感じるものがある」
そんな神社仏閣を見つけられると良いですね。

 

自分のパワースポットは、自分で感じて、見つけること!

 

関連記事

  1. 初日の出を拝んできました。

  2. ラッキーが連続するコツ

  3. 暦と旅のすすめ  その1

  4. たんぽぽ,七十二候

    七十二候 第十候「雀始巣」

  5. 七十二候 土脈潤起

  6. 第七候「蟄虫啓戸」

  7. どうして「体暦」なのか。

  8. 二十四節気・七十二候 霞始靆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。