向こう側まで行ってみる。

体こよみすと 永橋幸子です。

最近、通勤前に
落ち着いた時間を過ごすことにしました。

最寄り駅は
大きな街道沿いです。

駅を超え、街道を渡ると
大きな公園があるのです。

 

朝、公園の中を通り、
公園内の神社にお参りをするようにしました。

朝から思わず笑顔になることが沢山あるのです。

・保育園の子供達のお散歩に出会ったり。
・野鳥ファンの方々に紛れて綺麗な鳥を見たり。
・三毛猫に遭遇したり。

 

何より、緑の香りが気持ちいい。
土の感触が心地いい。

30分、そんな時間を過ごしていたら、
ふっと体も心も楽になって

その日1日を始められるのです。

 

今までの私の中では
その街道を渡るだけで
面倒、遠いと感じていました。

 

ちょっと渡ってみるだけで
小さな幸せがあふれていた。

続けたい習慣です。

外が気持ち良い季節、
ちょっと足を伸ばしてみませんか?

関連記事

  1. リニューアルしました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。