おこもり期間でも大事にしたい事

 

運のよくなる顔と体の専門家
永橋幸子です。

元気で綺麗でいることは
幸福感への一歩だと改めて実感しました。

 

自粛要請が発動されて
外出ができなくなったこの時期に
あえて、元気で綺麗になって欲しいと

<ビガンバリ>という
小顔・アンチエイジングのための商品を発売しました。

30セットが3週間で完売しました。

今、ご購入された方から
嬉しいご報告を日々いただいてます。

・お化粧するのが楽しみになった。
・毎日の夜のケアが楽しみ。
・鏡を見る度にドキドキする。
・明らかに顔の形が変わってきた。
・子供から褒められてニヤニヤしてます。
・目が大きくなってメイクが楽しい。
・ほうれい線が薄くなって本当に嬉しい。

 

不安な時だからこそ、
自分のことで嬉しさを感じて欲しい。

その思いを感じていただけたことを
本当に嬉しいと思います。

 

私は、
自分がコンプレックスの塊だった過去。

そして、
接骨院の先生として
多くの人の体に関する悩みに向き合ってきたこと。

から、

元気で綺麗でいることが
その人の幸福感と自信を大きくしていくことを知っています。

自分を好きになった時、

新しいことにチャレンジしたり、
他の人にも優しくなれたり、
前向きに行動できたりするのです。

そして、それは、開運へのスパイラルになっていくことも実感しています。

 

自粛生活が長くなり、
人と会わないから、いいや。
やることがなくて、つい食べちゃう。
単純に運動不足。

鏡の中の自分をみて
落ち込んでいる人も増えているのではないかと心配です。

 

今からでも、

だらしない生活にちょっと気合いを入れる。

家の中でできる運動を始める。

お肌のケアに気を使う。

 

 

外出できるようになった時。
大好きな人に会える日。
を想像して頑張ってみませんか?

 

今、どう過ごすかで未来の自分が必ず変わるはず!

 

 

 

関連記事

  1. 体のことも考えよう!

  2. 表情筋の怖〜い話。

  3. 心地よく1日を始めよう

  4. 新月,発達障害,敏感体質

    新月のいい事わるい事

  5. ちょっとした言葉が不安の原因に

  6. 理由がわかれば辛さも減っていく

  7. 脱力できないなら

  8. 心と体が元気になる場所に連れ出そう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。