心と体が元気になる場所に連れ出そう

体暦st ながはしさちこです。

9月7日(土)に主催します、
アズ直子先生講演会に向けて
発達障害と体の関係を

治療の経験から
私が感じることを
お伝えしていきます。

 

心も体も敏感な人、
周りの環境のちょっとしたことが
辛いことが多いです。

気分転換したい時、
人の多いテーマパークに行ったら
逆に疲れるだけかもしれません。

 

でも、
敏感な体質をいいように捉えたらどうでしょう。

出かけるのなら、
自然のたくさんある場所はどうでしょう。

植物園、神社仏閣、大きな公園。

爽やかな風や心地いい日差し、
木々や花の香り。

敏感なだけにそういった
自然界の心地よさを

たっぷりと受け取ることができるのです。

自然の中では、意識しなくても
呼吸も整っていきます。

 

「出かけたくない」
そんな時は

近所でもいいので自然の中に
出かけてみましょう。

元気になってもらいたいなら
そんな場所に連れ出しましょう。

 

 

 

【痛い心と痛い身体がス〜ッと楽になる!
『ザ!世界仰天ニュース』

出演 アズ直子発達障害講演会】

2019年 9月 7日 (土曜日)⋅
13:30~15:30
参加費:2000円

大田区民プラザ(下丸子駅前)

アズ直子発達障害講演会

 

 

関連記事

  1. お肌も敏感だから

  2. 介護,情報弱者

    ITを上手く利用する人になろう

  3. 休みだからって楽しいだけじゃない

  4. 植物が応援してくれる場所

  5. タッチにびっくりしちゃう。

  6. 痛みは自分にしかわからない

  7. そんなに着てて暑くないの?

  8. 発達障害,アスペルガー,ADHD

    気温や気圧が体を攻撃する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。