タッチにびっくりしちゃう。

体暦st ながはしさちこです。

9月7日(土)に主催します、
アズ直子先生講演会に向けて
発達障害と体の関係を

治療の経験から
私が感じることを
お伝えしていきます。

 

発達障害のある方は
五感が敏感です。

肌も。

その為、
触られることにも敏感。

急に腕を掴まれたり、

背中を押されると

びっくりしてしまうのです。

 

私も接骨院で
敏感な患者様の体を触るときには
何気なく、声をかけながら
治療を始めます。

発達障害のお子さんには
いいと思って
頭を撫でることが

本人には
嫌なことかもしれないのです。

言葉をかけてから。
にしましょう。

 

 

ーーーーーーーー

【痛い心と痛い身体がス〜ッと楽になる!
『ザ!世界仰天ニュース』
出演 アズ直子 発達障害講演会】

2019年 9月 7日 (土曜日)⋅
13:30~15:30 

大田区民プラザ(下丸子駅前)

 

アズ直子発達障害講演会

 

 

 

 

関連記事

  1. 休みだからって楽しいだけじゃない

  2. 「姿勢をよく」じゃわからない!

  3. 発達障害,アスペルガー,ADHD

    体も敏感だからいつも体が痛い。

  4. 「おとなしい子」か「暗い子」か。

  5. 自転車でエクササイズの罠

  6. 心地よく1日を始めよう

  7. 理由がわかれば辛さも減っていく

  8. 新月,発達障害,敏感体質

    新月のいい事わるい事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。