楽しい旅行もちょっと工夫を

お盆休みです。

実家に帰省、宿泊旅行。
家族で出かける方も多いでしょう。

 

発達障害や敏感さを抱える子は
環境が変わることが苦手な場合が多いです。

 

 

楽しいはずなのに沈んだ表情。

なんだかイライラしてる。

 

 

そんな風に現れることも
あるでしょう。

 

 

 

「どんなとこにいくのかな?」
「大丈夫かな?」

楽しみよりも不安が大きくなる
場合も多いようです。

 

 

 

 

特別感を演出しすぎない方が
そんな時こそ大事です。

 

行き先や時間の予定を伝えて
おくことで、少し安心できます。

 

また、バタバタすることの
ないように

ゆっくり余裕を持った計画で
落ち着いて行動できると
いいですね。

 

ーーーーーーーー

9月7日(土)に主催します、
アズ直子先生講演会に向けて
発達障害の心と体の扱い方について

治療やサポート側の経験から
私が感じることを
お伝えしています。

ーーーーーー

 

 

大田区教育委員会後援事業
【痛い心と痛い体がス~ッと楽になる!アズ直子発達障害講演会】

日時:2019年9月7日(土)13:30~16:00(開場13:00)
場所:大田区民プラザ(東急多摩川線下丸子駅前)
参加費:2,000円(税込)事前銀行振込・ペイパル決済

-=-=-=-=-=-

お申し込みはこちら↓

http://bit.ly/kouen0907

-=-=-=-=-=-

発達障害経営者としてベストセラー作家であり
テレビ出演、全国の教育・福祉機関や企業からの
講演依頼の絶えないアズ直子さんをお呼びしての講演会です。

アズさんが日々工夫していることを知ることで
発達障害や心や体の敏感さ、生きづらさを感じている本人、
保護者、周りの人の「不安」や「とまどい」が

消えていく、一日になります。

 

講演内容

・発達障害の基礎知識
・発達障害の特性について
・当事者としての体験談
・体の痛みについて
・心の痛みについて
・日常的にできる解決法
・子どものうちからしておいて欲しいこと。

*公演後、質疑応答、サイン会があります。

後援:大田区教育委員会

-=-=-=-=-=-

関連記事

  1. 台風、こんな時こそ言葉に注意。

  2. 「分かってるよ」で大きく変わる

  3. 「やっぱり行きたくない!」理由

  4. 宿題がすすまない理由は机の上かも

  5. あいまいなルールはダメ。

  6. 「そんなことない」にも褒めていく

  7. ちょっと待ってあげる

  8. 治療家のための発達障害勉強会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。