七十二候・蒙霧升降

立秋末候
第三十九候 蒙霧升降
ふかききりまとう
2020/8/17〜22

七十二候は

日本の風土にあった豊かさを叶えるための暦です。
1年を72の季節に分けた、微妙な季節の変化を楽しみましょう。

蒙霧升降です。
深い霧が立ち込める頃。

もうもうと立ち込める霧の様子を表しています。

この季節の旬は、

植物
無花果(いちじく)
新生姜(しんしょうが)
みずひき


まだこ、鱸(すずき)

動物:おんぶばった

旬を意識して過ごす事は
元気な心と体、

豊かな人生を過ごしていくために
大切な事です。

道端でいちじくの実を探してみましょう。

無花果は、不老長寿の果物とされ、
昔から大切にされてきました。

確かに栄養価や薬効が高い果物です。

実の中に花がつくために
「無花果」と呼ばれたようです。

買う時には、
色ムラがなく、
シワの少ない品を選びましょう。

関連記事

体暦からのおすすめ