七十二候・草露白

白露初候
第四十三候 草露白
くさのつゆしろし
2020/9/7〜11

七十二候は、日本の風土にあった豊かさを叶えるための暦です。
1年を72の季節に分けた、微妙な季節の変化を楽しみましょう。

「草露白」の季節になりました。

露が白く光って見える時期。

この5日間の旬です。

旬を意識することで
元気で豊かな人になって行きます。

植物
梨(なし)
秋の七草
(萩、ススキ、葛、なでしこ、おみなえし、藤袴、桔梗)


縞鯵(しまあじ)

動物
まつむし

この時期の行事
重陽(ちょうよう)の節句
9月9日、菊の節句ともいわれます。
昔は栗の節句といわれたこともあるそうです。

梨は、疲労回復や、咳のトラブル、便秘解消などに
古くは漢方薬のように使われてきました。

夏の疲れが出やすいこの時期に
食べると良い果物です。


関連記事

体暦からのおすすめ